浅草国際通り今半西入るpart3

sorry.

《綺麗な一本締めで無事パーティーも終了。引き続きお話を伺う事に》

谷内さん(Y):何の話でしたっけ?

武井さん(T): 【フィルム】と【デジタル】っていう・・

●:いいとこだったんですよねw。

●:世代的に、学校ではフィルムですよね?

Y:そう、ガチ・フィルム。

●:で、仕事が始まった途端デジタルっていう端境期だったんじゃないかと。

Y:はじめに入ったスタジオが既にがっつりデジタルで、僕の場合、デジタルを嫌悪しつつ仕事でデジタルっていう、すごいフラストレーションがあって・・●さんと仕事した時なんかは一番酷かったんですよ。

(●:実は一度仕事を依頼した事があって、デジタルでブツ取り。現場にPC持って来てそれはそれはスゴイかっこ良かったんだけど・・・)

そういう中でPIPPOはすごくいいガス抜きになってますね。設備環境だけの話じゃなく、人と交流しながら作品を残して行ける。ここにいる武井さんも営業と客ではなく接してくれるので、そういう所も大きい。おこがましいですけど次からの僕の作品はここから生まれていきますね。

T:●さんとは武蔵小山で?

Y:飲み繋がりw。

●:いいとこですよ武蔵小山。

Y:すごく人の繋がり易い街なんですよ。小さい店で隣に座ってみんな繋がっていく、そういう所はPIPPOと同じで、だからどちらも好き。かけがえのないものなんです。

一同:まとめ上手っ(笑)

●:なんか上手にまとめてもらっちゃったのでw、最後に一つ、来場される方にコメント頂けますか?

Y:これだけ違う種類のフィルムがあるんだって事だけでも分かってもらえれば。近づく程ぼやけていく性質のフィルムもあれば、近づく程描写が激しくなる性質のフィルムもある。その2種類が手前と奥に並んでいる事が僕は非常に面白いと感じていて・・

T:一カ所でこれだけ違う種類の写真が並ぶのも珍しい事ですが、4種類のフィルムサイズの違う写真の特徴をそれぞれが最大限に出せているな、と。

Y:ただ、そんな事わかんないって人でもどんどん話しかけて欲しいです、分からない事は聞いて欲しい。それでお互いその場を楽しむ事が出来ればと・・・来てくれた方には谷内特製ドリップコーヒーをお出しします、って約束して大丈夫かな?(笑)

T:コーヒー飲めるかも・・位にしときましょう(笑)

期間中の週末はほぼ谷内氏がいらっしゃる様なので、浅草国際通りの今半まで行って、角を曲がってみてはいかが?フィルム写真の展示を通じて、様々な【距離の近さ】を感じる事が出来るはず。浅草はちょっと遠いかもしれないけど・・・でも、コーヒー飲めるかも?

 

《取材後の雑談中に再びIさん登場。》
俺の携帯鳴らしてくんない?・・・まだ見つかってなかったのね。

—————————————————————————-
グループ展「F」
日 程:2012年10月6日(土)~10月21日(日)
時 間:11:00~20:00※最終日は17:00まで
定 休:木曜日
http://pippocamera.com/main/?cat=11

—————————————————————————-
レンタル暗室・ギャラリーpippo(ピッポ)
東京都台東区西浅草3-3-4金森ビル2F
TEL 03-5830-7181
—————————————————————————-

アーノルド小山

アーノルド小山記者(キャラ担当)

投稿者プロフィール

たまに会えたりするぜ。いつも酔っ払ってるからこっちは覚えてないが。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2018年5月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ピックアップ記事

  1. img_0343
    10月の半ば、寒さを感じ始めてきました。そろそろ冬支度しなくちゃな、なんて思っている武蔵小山新聞です…
  2. DSC_8871
    りゅえるわずなエリア。 駅改札を出てエスカレーターを上ると、そこにはホワイトウォール。白い壁。…
  3. ありがとう
    武蔵小山駅前りゅえる 8月あたりから開発に伴う閉店が増えてきました。 10月現在のりゅえ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る