夏はまだまだこれからですよー!祭りだ、小山両社祭2014

leaflet

こんにちは。武蔵小山新聞です。

9月突入で新学期、新生活が始まった方も多いと思います。
なんとなく空気からも夏の終わり、秋のはじまりが感じられる気がしています。

そんななか、今週末6日、7日は両社祭が行われますよー!
武蔵小山、西小山を各町会のたくさんの神輿が練り歩きます。

■両社祭とは?
小山両社祭とは、小山八幡神社・三谷八幡神社の例大祭である。9月の6、7日に近い土曜~日曜に開催される。日曜の夕方には、両神社の氏子町会神輿7基が武蔵小山駅前に集結し、渡御を行う。また、小山両社祭連合渡御は、9月は「しながわ百景#075」に選ばれている。

(武蔵小山商店街パルムホームページより)

■両社祭の両社とは?
両社とは両社はもともと1つの神社であった。小山八幡神社の創設は不明だが、長元3年(1030)源頼信の霊威を得、西小山の高台に誉田別命を祀り、小山村字本村の氏神となった。延宝年間(1673-1681)または元禄年間(1688-1744)に宗教上の亀裂が起こり、字滝原(三谷の地)の名主が自分の屋敷に八幡御神像を祭った。その後出世稲荷大明神を祀ってた場所にこの像を祀り、三谷八幡神社となった。

(武蔵小山商店街パルムホームページより)

今年は

7日(日)17:20〜19:30

に神輿連合渡御が行われます。

昨年は大雨によりパルム内の練り歩きのみで残念ながら中止となってしまいましたが、
今年は西小山まで神輿が運ばれるよう、てるてる坊主にお願いです。
神輿は武蔵小山駅前(第1会場)に集合したのち、西小山(第2会場)へと担がれていきます。
駅前に集合する頃には担ぎ手とお客さんの熱気で会場が熱気に包まれ、各町会のきらびやかな神輿とともに見応えありです!

武蔵小山商店街パルムのHP両社祭ページと、両社祭パンフレットの方にわかりやすく案内が出ておりましたので是非ご覧くださいませ。

クローズアップ、この辺 の夏はまだ終わっていなかった!祭だー!

3110

3110

投稿者プロフィール

【写真】
どっちかが、記者です。
どっちも、記者です?

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2018年10月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ピックアップ記事

  1. img_0343
    10月の半ば、寒さを感じ始めてきました。そろそろ冬支度しなくちゃな、なんて思っている武蔵小山新聞です…
  2. DSC_8871
    りゅえるわずなエリア。 駅改札を出てエスカレーターを上ると、そこにはホワイトウォール。白い壁。…
  3. ありがとう
    武蔵小山駅前りゅえる 8月あたりから開発に伴う閉店が増えてきました。 10月現在のりゅえ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る