[東京靴流通センター]きっかけは靴なりけり。

image

「オシャレは足元から」とよく言いますが、いざお店に行ってみると結構いい値段をするのが「靴」です。
当時付き合っていた彼女との初めてのデートが決まり大して予算も割く事なくパルムを歩いていた時、目に入ってきたのが26号線沿いにある東京靴流通センターの看板だった。品ぞろいも豊富で値段もリーズナブル。
気に入ったブーツを見つけダッシュでお会計。
品質もよく今でもそのブーツを愛用しています。

その彼女はぼくの嫁となりこの前無事に結婚5周年を迎える事ができました。

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2018年10月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ピックアップ記事

  1. img_0343
    10月の半ば、寒さを感じ始めてきました。そろそろ冬支度しなくちゃな、なんて思っている武蔵小山新聞です…
  2. DSC_8871
    りゅえるわずなエリア。 駅改札を出てエスカレーターを上ると、そこにはホワイトウォール。白い壁。…
  3. ありがとう
    武蔵小山駅前りゅえる 8月あたりから開発に伴う閉店が増えてきました。 10月現在のりゅえ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る