00Item2

東京03、ジャングルポケット、我が家、ネプチューン、森三中。ダチョウ倶楽部、ロバート、インスタントジョンソン、底ぬけAIR-LINE。レッツゴー三匹、コント赤信号、ヒップアップ、アルフィー。思っているより名前にトリオをつける3人組は少ない...。タノキンとイモキンの反復性効果がこんな所で効いてくる。TVの影響力には本当に恐れ入る。ヤバスギルSkill KOYAMA、TVをキル。

Yo!6345Yah-Man!! wine bar【TRIO】インダハウス!!

武蔵小山飲食店街【りゅえる】の中にあるこのお店は、今年6月で5年目を迎えた。グラス提供のワインを中心に、ワインベースのカクテルや、フードにも力を入れ、多くのフォロワーを獲得している。

わたくし、正直に申し上げてワインはからきしでございますの。ですからwine barの取材とはいえ、ワインに触れない事にしましたわ。聞けばお客さんの8割がワインを頼むと言うじゃない。ワイン好きがリピートしてくるのだもの、そこは言わずもがなじゃなくって?

オネェ口調で逆ギレしたところで何も生まれないので、ワインネタを一つ。

【写真左】一見すると「ジャケ激シブ!」みたいな事を言ってしまいそうだが、実はこれクレジット。【写真右】の様に、通常正面に貼ってあるエチケットを無くする事で、中身にお金をかけるっていう寸法。やはりその分の優れたコスパを発揮するらしく、原産国のアンバサドアーがこれを飲んだ際、名刺を切ってきたらしい・・・ノンエチケットは赤白各1本。赤:Shiraz/オーストラリア。白:Sauvignon Blanc/ニュージーランド。画像が悪くて大変申し訳ない。

Bro~オネエ~逆ギレ~謝罪、と忙しない限りだが、この店で私が必ず頼むものを最後にご紹介。

それは、ビール。

当たり前だがワイン以外の酒類も置いてある。私の場合、染み付いた習慣に流され、1杯目はとりあえず「ビール」と言ってしまう。ここのビールは、そういった【とりあえずコール】に対するレスポンスにしては、その品質マネジメントの良質さに目を見張る。しかもなんと¥500。

「我々の目的は唯一つ、安く買って、高く売る。」ハゲタカ鷲巣ビジネスの逆サイ。

アーリーリタイア後、趣味が高じて湖畔に喫茶店を始めたマスターの様に丁寧に注いでくれるビールは、【とりあえずモチベーション】には十分過ぎるILL SKILL。「応不丁寧取敢 焉不満」と、Like a 芳一、顔に書いてある。返り点を打って仮名をふって・・・「とりあえずに丁寧に応えず、いずくんぞ満させざるや」か、などと妄想していると、丁寧なだけに、ほんの少し時間の掛かるビールが出てくる。

【とりあえずモチベーション】が3人も揃ったならば、正直「遅い」と感じるかもしれない。そんな時、「遅い」なんて言ってはいけないよ。何故なら、そんな事で動じるマスターではないから。余計に時間かけて注いじゃうかもよ。大丈夫、待つ価値はあるから。

※追記:ご存知でした?入口の上に【3】って書いてあるの。

※さらに追記:文中の漢文、いいかげんです。

 

—————————————————————————————————–

wine bar TRIO(ワインバートリオ)

東京都品川区小山3-16-4

パルム商店街、ちよだ鮨と書店の間の細い路地を直進。突き当たり手前左手にあります。

18:00~02:00 不定休(とは言え、基本無休でやってますよ)

16席/全席喫煙可/カード不可

twitterアカウント http://twitter.com/winebartrio

—————————————————————————————————–

アーノルド小山

アーノルド小山記者(キャラ担当)

投稿者プロフィール

たまに会えたりするぜ。いつも酔っ払ってるからこっちは覚えてないが。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2018年5月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ピックアップ記事

  1. img_0343
    10月の半ば、寒さを感じ始めてきました。そろそろ冬支度しなくちゃな、なんて思っている武蔵小山新聞です…
  2. DSC_8871
    りゅえるわずなエリア。 駅改札を出てエスカレーターを上ると、そこにはホワイトウォール。白い壁。…
  3. ありがとう
    武蔵小山駅前りゅえる 8月あたりから開発に伴う閉店が増えてきました。 10月現在のりゅえ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る