[ さんきち ]ガチで腹減ったらここ。

メニュー1

多いわけですよ。メニューの数が。ハードル、高めです。
「じゅーきゅーばーん(19番)おねがいしますー!」とかってオーダーしたりします。

壁一面にメニューが敷き詰められています。
手元にもメニューありますけどね。どうしても壁のメニュー見いっちゃいます。

メニューの数が多いのですから、迷うの困るなー、という優柔不断なA型のあなたは、整頓された手元にあるメニューからのチョイスをおすすめです。

私もよく来店するわけですが。。

今日は意を決しオーダーしましたよ。。

女将の様子を伺いながら。。

で、来ました。レディースセット。980円(ライス・お味噌汁別)
男子でも頼めちゃいますー。すてきー。

 男子でレディースセット頼んだ達成感を楽しみつつ、
一緒に来たお連れ様は、「とんかつとカキフライ」をオーダー。

いいねいいね♪

まだかねー♪

と待つ事、数秒。

きたー、「とんかつとカキフライ」???円(ライス・お味噌汁別)

レディースセットの方が、おおくね?などと話が弾みます。

昔からある定食屋さん、という感じで、定食の量にウエイトを置くと高得点です。
お値段については、食事として1000円を超えるとなると、少々お高い感は否めませんが、「今日は、上げ(アゲ)て揚げ(アゲ)物で!」という時には重宝します。

お客さんはどんどん入れ替わってゆきます。
なによりも慌ただしく注文を受け、キッチンで調理するご主人。
狭い店内を駆け回る女将の姿。
時折二人でわらって見せるお姿を見ていると、寒い季節には暖かくなっております。
今日も暖かく迎えてくれるさんきち。いちどおみえになってちょーだい。
きょうもどこかできじをかく。

++–++–++–++–++–++–++–++–++–++–++–++–++–++
店名:さんきち
所在地:東京都品川区小山3-12-10
電話:03-3787-0124
営業時間:11:30~14:00,17:00~22:00
定休日:金曜・第3木曜
++–++–++–++–++–++–++–++–++–++–++–++–++–++

kanagawaKATSUKI

kanagawaKATSUKI代表

投稿者プロフィール

鳥取県生まれ。移動はミニベロ。ももと睡眠が大好き。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2018年10月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ピックアップ記事

  1. img_0343
    10月の半ば、寒さを感じ始めてきました。そろそろ冬支度しなくちゃな、なんて思っている武蔵小山新聞です…
  2. DSC_8871
    りゅえるわずなエリア。 駅改札を出てエスカレーターを上ると、そこにはホワイトウォール。白い壁。…
  3. ありがとう
    武蔵小山駅前りゅえる 8月あたりから開発に伴う閉店が増えてきました。 10月現在のりゅえ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る