取材道具の紹介だ(移動編)

シルバー号


取材道具と言えば、メモ帳にえんぴつ、カメラが必須だが、道具紹介の初回は移動の要となる愛車を紹介しよう。

ブルーノミニベロ20ROADだ。

経口が小さいために小回りがいい。タイヤはブルーノの特徴である、少し太めのぷっくりタイヤだったが、細めのセミロードタイヤをはかせることで軽快に走る事ができた。特に上り坂は楽すぎる。難点としては、荷物の搭載で、シート下に小さいポシェットほど。その中には替えのチューブに工具と、最低限の装備を積んでいるのみ、にとどまる。ドリンクホルダーには、空気入れを併設させている。別途、ビルトインで、かごなどがある。自転車の楽しみ方において、選択することも可能だ。

これ一台で、不動前から旗の台まで、リュックサックを背負い、ヒュンと移動出来ている筆者にとって必要なアイテムとなっている。

最近の自転車ブームにサーフィンし、手にいれた自転車だったが、便利ですね。
駐輪場も駅前一等地を中心に十分整備されており、急な用事が入ったとしても駐輪、即、電車で移動する事ができる。駐輪代金もリーズナブル。われわれは今日もどこかで記事を書く。

最近のmyトレンド。
普通の缶ジュースをホルダーに携行。飲み口は上にしないと、大惨事。トライする時は気をつけよう。

kanagawaKATSUKI

kanagawaKATSUKI代表

投稿者プロフィール

鳥取県生まれ。移動はミニベロ。ももと睡眠が大好き。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2018年5月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ピックアップ記事

  1. img_0343
    10月の半ば、寒さを感じ始めてきました。そろそろ冬支度しなくちゃな、なんて思っている武蔵小山新聞です…
  2. DSC_8871
    りゅえるわずなエリア。 駅改札を出てエスカレーターを上ると、そこにはホワイトウォール。白い壁。…
  3. ありがとう
    武蔵小山駅前りゅえる 8月あたりから開発に伴う閉店が増えてきました。 10月現在のりゅえ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る