[立会川緑道羅刹橋]実はここ、川なんです、か?(日本留学中)

立会川緑道入り口

今日、11月22日(いい、夫婦の日)小山くんを見習って3時3分頃。
今回は西小山が舞台。

西小山駅から立会道路に出ましょう。少し歩いて立会川緑道に。
車道が急に細くなり、緑道の入り口、中央には亀がモチーフの車両止め。

橋の名は「羅刹橋」
長い年月、地元の人に親しまれ、桜並木として春先には桜の花を咲かせます。

川に橋がかかっていると、奥行き分の川が流れているわけですが(T^T)


川は見当たらず。

両者を見比べると、川の上に遊歩道を作り、昔の歩道が現在の道路となっています。

より、根気強く両写真をひたすら見比べること10日間。

ようやく一つ気がつきました。お待たせしました。
当時の写真から80年が過ぎてますが、桜の木は現在も残っているのがわかりました。
これからも素敵に花を咲かせて下さいね。きょうもどこかできじをかく。

kanagawaKATSUKI

kanagawaKATSUKI代表

投稿者プロフィール

鳥取県生まれ。移動はミニベロ。ももと睡眠が大好き。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2018年10月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ピックアップ記事

  1. img_0343
    10月の半ば、寒さを感じ始めてきました。そろそろ冬支度しなくちゃな、なんて思っている武蔵小山新聞です…
  2. DSC_8871
    りゅえるわずなエリア。 駅改札を出てエスカレーターを上ると、そこにはホワイトウォール。白い壁。…
  3. ありがとう
    武蔵小山駅前りゅえる 8月あたりから開発に伴う閉店が増えてきました。 10月現在のりゅえ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る